2009年10月14日

若かりし頃のぷれちゃんず

久々に、ぷれちゃんずネタで・・・わーい(嬉しい顔)

ご高齢のぷれちゃんずは、今日も元気です!
12月で11歳になるぷーちゃんと、来年2月頃で10歳になるはなちゃん。
元気でいてくれることが、嬉しいしありがたいことです!

年齢的にも、季節的にも、寝てることが多いので
タイミングが悪ければ、一日顔を見ることもない日もあります。
なので、毎日食事の減り具合や、うん〇の質や大きさなどで
健康状態を見ています。

ぷーもはなも、白内障で目が見えてないので
室内散歩をしてる時は、壁や物にコツンと当たりながら
方向変換をしてるし、ぷーは耳も遠くなってるよう。。。

すっかりご高齢になられたお二人ですが
若かりし頃は、とてもやんちゃ、おてんばさんでした。
そんな頃の懐かしい写真をスキャナーしてたので載せてみます〜♪



まずはぷーちゃん


カーテンに登る.jpg


ちょっと目を離すと、カーテンによじ登るのですあせあせ(飛び散る汗)




膝乗り.jpg


ソファーに座ってる膝上に立つのが好きでした。
(カーテンがボロボロにされてるのは、ほとんどはなの仕業ですあせあせ(飛び散る汗)



肩のりぷー2.JPG


肩に乗るのも好きですが、危ないのでなるべく登らせないようにしてました。




ぷーのいたずら.jpg ぷーのいたずら2.jpg


ケージの掃除中に、勝手に牧草の袋から食べてます顔(イヒヒ)



すやすやぷー.jpg


いたずらなぷーも、膝に抱かれてすやすや眠る時もありました眠い(睡眠)




すやすやぷー2.jpg


ケージの隙間から撫でてやると、気持ち良くなって
このまま眠ってしまいます眠い(睡眠)






食事中に・・・.jpg 食事中に2.jpg


よく寝る子だったぷーは、ご飯を食べてる途中で
眠ってしまうこともよくありました。
まるで高木ブーのようです顔(イヒヒ)
今でも、ぷーはお皿の淵に手を置いたまま
うたた寝してることがありますが、はなは一度もこんなことはありません。





そして、はな。




はなのいたずら2.jpg



ぷーと同じく、勝手に牧草を盗み食いするのですが
おっとりぷーとは違って、袋に自ら潜り込んで食べるおてんば娘でした顔(イヒヒ)





はなのいたずら3.jpg はなのいたずら.jpg


常にチョロチョロ動き回って、悪戯ばかりしてたはな。
何をしでかすか分からないので、ぷー以上に目が放せませんでした。







ぷーとはな.jpg



これらの写真は、全部以前住んでいた賃貸マンションの頃です。
ぷーが2歳、はなが1歳頃です。
もちろん、カーテンや家具の悪戯だけでなく、壁や襖の桟など
齧ってたので、マンションを出る時は冷や汗ものでしたよ顔(イヒヒ)


今では悪戯もほとんどなく、悪戯出来る体力がないとでも言いましょうか
すっかり落ち着いたぷーとななですわーい(嬉しい顔)

これから寒くなるので、この冬も元気でのりきれるように
寒さ対策をしてあげようと思います。

ニックネーム こなつ母 at 21:12| Comment(4) | TrackBack(0) | ぷれちゃんず | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月13日

はなの一声

ぷれちゃんず、こなはんの写真を撮る時より遥かに難しい。

カメラの気配をすぐに感じて、思うように動いてくれない。

プレーリードックを知ってる人は意外と多いと思うけど
どんな仕草や動きをするのか知らない人が殆どだと思います。

できるだけ、プレーリードックの魅力を残しておきたいと思って
チャレンジしてるんですが、なかなか難しいです。。。

そんな中、最近チャレンジしてたはなが音に反応して
鳴くところの動画がやっと撮れました。

最初の動画は失敗と言えば失敗なんですが
これでも一応鳴いてるつもりなんです。
声がはっきり出なかっただけで・・・。






カーテンを閉める「シャーッ!」て音に反応して
体を思いっきり後ろにのけ反って鳴くんです。
時々、のけ反り過ぎて後ろにそのままひっくり返ることもあります顔(イヒヒ)

次の動画は、↑を撮った次の日に撮ったものです。
巣箱の布団に潜って寝てる時だったので、のけ反って鳴いてますが
殆ど体が見えないので、↑こんな風に鳴いてることを想像しながら
見てください。






今回はカーテンの音に反応して鳴いてますが
私の「はなちゃん」と呼ぶ声や、くしゃみ、咳などにも
反応して鳴くことがあります。

春〜夏の頃、部屋中のドアとか開けてる時期になると
一階で仕事してる私のくしゃみや咳払に反応して
三階ではなが鳴くこともあります。
はなの声に反応して、隣のぷーが鳴き、その声にまたはなが鳴き
そしてぷーが鳴き・・・と数回繰り返されてる時は
声が聞こえるだけでも、とってもかわいい〜ですハートたち(複数ハート)

ぷーは耳もどれだけ聞こえてるのやら?と言う感じなので
殆ど音に反応して鳴くことはなくなりましたが。。。

まだ撮りたい場面があるので、頑張りま〜すわーい(嬉しい顔)
ニックネーム こなつ母 at 23:08| Comment(2) | TrackBack(0) | ぷれちゃんず | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月31日

ぷーの朝

この時期は毎年布団にくるまって寝てることが多かったり
食事の量も減ったりすることが多かったのに
10歳になった高齢の今冬はいつもと違う!


下これが冬の時期のぷーとはなのケージです。

冬ハウス.jpg


寒さ対策の為に、巣箱の布団の底にカイロが入れてありますが
それだけでは気温がぐっと下がる夜中をのり切ることは出来ないので
ケージをダンボールや毛布で囲ってます。


朝ごはんをあげに行くと、↑写真のように姿は見えないのに
バタバタと足音が聞こえます。
足音や声や物音で、ぷーとはなどちらが起きてるか
だいたい分かります。

これまでの冬の時期は、朝ごはんをあげに行っても
ぷーもはなも毎日朝寝坊して、遅めの朝食をとっていたようですが
今冬は毎朝、ぷーはすでに起きてます。







「ご飯!ご飯はどこ?」と言わんばかりに
ウロウロと落ち着きがありません。







この時期には珍しく、出されたものは即全部食べつくすぷー。
今冬は、なかなか起きて来なかったり、ご飯を食べなかったりの
心配いらずの元気なおじいちゃんぷーですわーい(嬉しい顔)



その隣のケージでは、はながまだ寝てます眠い(睡眠)

寝てる.jpg


タワシみたいで、どっちが頭か分からないと思いますが
私にはちゃんと分かるんですよ〜顔(イヒヒ)
ニックネーム こなつ母 at 08:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ぷれちゃんず | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月19日

高齢

今年の6月13日で、ぷーが我が家にきて9年。

今、だいたい9歳7ヶ月。

今年の6月25日で、はなが来て8年。

今、だいたい8歳4ヶ月。

ふたりとも高齢です。

ふたりとも、片方の目が白内障になってるようです。

そのせいか、ゲージから出て部屋をうろうろしてる時は

よくいろんなものにコツンと当たります。

はなは昔からお転婆娘で、いつもヒヤヒヤさせる子。

性格なのでしょう、おばあちゃんになった今でも

お転婆なところは変わりません。

それだけに、いつも笑いも耐えません。

ぷーは、プレーリードッグのことを何も知らないで

衝動買いをした初めての子なので、若い頃はやんちゃで

大変でしたが、はなと比べるとぷーはおっとりしてる

ように思え、癒し系。。。

そんなぷーが、ここ数ヶ月ほど前から

どうも耳も遠くなってるのでは?と思えて仕方がないんです。

他にもかなり反応が鈍いような。。。

以前やったら、どんなにそ〜っと行っても

部屋のドアを開ける音で気付かれたり、名前を呼ぶと

「ヒャ〜ッ!」と後ろにのけ反りながらぷれーりー独特の

鳴き方をしてました。

私のくしゃみや咳払いでもそうです。

ぷーとはなとふたりで鳴いてくれると、とてもかわいいのですハートたち(複数ハート)

たまに二重奏になったりもして・・・顔(メロメロ)

でも気付けば、いまはどんな音にも鳴かなくなりました。

はなは未だに、いろんな音や声で鳴いてくれます。

ごはんの袋をカサカサさせただけで、どんなに寝てても

起きてきてたのに、今はほとんどそれもなく。

側で「ぷーちゃん」と何度も何度も呼び続けて

やっと私の気配に気付いてくれる。。。

動きもかなりゆっくりで、暑さのせいだろうと思ったりしてたけど

どうやらそれだけではなさそう。。。

毎日毎日、ぷーが気になる。

「高齢」というのをすごく感じる日々。。。

夏の暑さも、冬の寒さも、高齢の体には応えるでしょう。


高齢ぷー.jpg

「頑張って今年の夏も、元気でのりきろうね!」

いつもぷーとはなに私が掛ける言葉です。
ニックネーム こなつ母 at 10:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ぷれちゃんず | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月04日

暑いっす!

昨日、今日と猛暑続きであ〜つ〜い〜!

昨日の午後、ついに3階のエアコンを入れた。

そして夜には2階のリビングのエアコンも入れた。

毎年我が家で最初にエアコンの電源が入るのは3階から。

ぷーとはなが居るから。。。

涼しい日もあったので、いつ入れようか迷ってたけど

昨日からの暑さでは、高齢のぷーとはなには厳しすぎる。

はなは夏でも元気だけど、ぷーは夏になると

動きも鈍くなる。。。

そして、夏にしか見れない両手両足を床にぺちゃっと

開いてうつ伏せ寝が、昨日から目につくようになったので

いよいよ暑さも本番だと、エアコンを入れる目安にもなる。

午後からエアコンを入れて、夕方に掃除に行くと

ふたりともすやすや眠い(睡眠)気持ち良さそうに寝てた。

カメラで何枚撮っても、はなは起きない。(写真左)

ぷーは頭隠して尻隠さず・・・で寝てたけど

はなを先に撮ってたら、起きてきた。。。(写真右)

すやすや〜.jpg くちびる.jpg

ぷーちゃんの下唇が、珍しくはっきりと見えててかわいい〜ハートたち(複数ハート)

めったに唇なんて見れないから、以外にしっかりした下唇なのね〜

とまじまじと画像を見てしまったわーい(嬉しい顔)

今年も暑さに負けず、元気に乗り切ろうね!
ニックネーム こなつ母 at 00:00| Comment(3) | TrackBack(0) | ぷれちゃんず | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月15日

ぼろぼろ。。。

我が家の3階で暮らすぷーとはな。

掃除の時意外に、時々ゲージから出して遊ぶるんるん

遊ぶと言っても、犬のようにおもちゃで遊ぶわけではなく

部屋の中を、チョロチョロと動き回ったり

撫でて〜ハートたち(複数ハート)と甘えてきたり。。。


ここ下 ぷれちゃんずの居る隣の部屋の和室の押入れ。


ふすま(1).JPG

これをやらかしてるのは・・・

ぷーです下

ぷー 眠いんだけど〜(1).JPG

そしてここ下 ぷれちゃんずの部屋の角。

角.jpg

これをやらかしてるのは・・・

はなです下

はな な〜に?(1).JPG

そして、この壁紙はふたりの共同作業・・・たらーっ(汗)

壁紙.jpg

他にも数箇所かじられてる所があります。。。

この家に住んで7年。

すでに1年目から徐々に徐々にやられてます。。。

だから遊ばせてる時は、絶対に目が離せません!

小動物の本で見たんですが、もっと酷いところでは

壁に大穴が開いてたり・・・あせあせ(飛び散る汗)

それを思うと、うちはまだましな方?と

自分で自分を納得させる。。。顔(汗)
ニックネーム こなつ母 at 12:06| Comment(5) | TrackBack(0) | ぷれちゃんず | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月10日

生が一番!

『生』と言えば、生ビールexclamation×2を連想された方も

いらっしゃるかもしれませんが、私はアルコールが飲めないので

残念ながら、生ビールの美味しさを知りませ〜ん顔(ペロッ)

我が家で『生』と言えば、生の牧草なんですよ〜顔(イヒヒ)

毎日毎日、丹精込めて育ててきた「イタリアンライグラス」を

ぷー&はなに食してもらう日がついにやって来ました!

食べてくれるかどうかも分からないので、少しだけ試しに・・・。

だいたい20本くらいずつあげたんですが、ぷーもはなも

美味しそうに食べてくれましたGood

たぶんぷーもはなも、生まれて初めて食べる生の牧草です四葉

もっとクンクンしてみたり、時間を置いてから少しずつ

食べるものかと思ってたので、ちょっと意外な反応でしたが

やっぱり若草の香りも味も良かったんでしょうね〜四葉

キャベツ・ブロッコリー・にんじん・サツマイモ・りんごと

生のものをあげると、ペレットより先に喜んで食べます。

やっぱり牧草も『生』が一番美味しいのでしょうね〜。

イタリアンを食べさせるようになって3日目。

今日はゲージから出て、イタリアンを食べてもらいました。

まずはぷーちゃん。





むしゃむしゃ食べた後は、部屋の中をうろうろ散歩して

私に撫でて〜と言わんばかりに寄って来ます。

プレーリーって、撫でてもらうのがとーっても好きなんですよ!

わざと手を離して別の所に持って行くと

まだ撫でてよ〜と、手の中にすーっと入り込んできます♪






はなは布団に潜って寝てたのですが、ちょっと無理やり

名前を呼び続けて起きてもらいました顔(ペロッ)

仕方なく、のそ〜っと出てきたはな。

ゲージの置いてある場所は、タンスが影して動画を撮るのに

暗いので、ぷーのように出てきてもらおうと

呼び続けても、無理やり起こされてご機嫌斜め?のようでした顔(イヒヒ)

あまり食事をする気分ではなかったようです。

ごめんね〜、はな。






カメラを持ってずーっと構えてたので

警戒してたせいもあるようです。

これ以上、無理やり出すのはかわいそうなので

私が手で取ってあげたら、食べてくれました。







食べ始めると目もだんだん覚めてきたようで

この後はゲージの中で、ペレットもご完食でした〜。

ぷーは基本的に何でも食べる子なんですが

はなは食にはとてもうるさい子、長年食べてるペレットも

新しく買ってきて封を開けると、若干、味や匂いが違うことが

あるようです。時には私が匂っても、匂いが違うと感じる時も

あるくらいです。

そんな時は、はなは暫く、あるいは2〜3日は

そのペレットをすぐには食べようとしません。

「これしかないのよ〜」と置いておくと、食べるようにはなるんですが

とても神経質な子なのです。

そのはなが躊躇することなく最初から食べてくれたので

やっぱり『生』の牧草は美味しいのでしょうexclamation×2
ニックネーム こなつ母 at 14:20| Comment(4) | TrackBack(0) | ぷれちゃんず | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月29日

出るか?出ないか?

最近プレーリードッグ用のフードなどを

売ってるショップが少なくなってきたので

ネットショップでまとめ買いをしました。

で、「イタリアンライグラス」という種を買ったんです。

私、家庭菜園とか園芸とか全く無知で

何をどうすればいいのか分かりません。

長年食べさせてる乾燥されたロング牧草でいいんですが

高齢になってきたぷれちゃんずに、一度、無農薬で育てられる

と言う生の牧草を食べさせてあげたい!と言う思いから

「簡単に育てられます」という言葉を信じて

育ててみる気になりましたわーい(嬉しい顔)

種の入った袋に、

まく時期:室内栽培なら年中 屋外栽培なら春と秋

と書いてあり、ちょうど今がいい時期だ!ひらめき



「プランターに培養土を入れ、種をばらまき、2〜3cmの厚さに

土をかけます。

発芽するまで薄暗い所におき、乾燥しない程度に水を与えてください。

3日〜1週間くらいで発芽します。」



と書いてあるので、培養土って???って感じなんですが

105円ショップにプランターを買いに行ったら

培養土と書いてあるものがあったので、買ってきました。

今週の月曜日に書いてる通りに種まきをして

薄暗い部屋に置いて、水もやって・・・るんですが

今日で5日目。。。

どーも芽が出てくる気配がしない。。。

あと2〜3日待ってたら出てくるのか?

やっぱり私には、植物を育てるのは難しい!


イタリアンライグラス.jpg
ニックネーム こなつ母 at 10:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ぷれちゃんず | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月21日

いびき

我が家のぷれちゃんず、♂のぷーは寝てるとき

いびきをかきます眠い(睡眠)

♀のはなは寝てるとき、寝言を言います眠い(睡眠)

えぇ〜!?うっそ〜!?

と思うでしょexclamation&question

本当なんですよ〜顔(イヒヒ)

多分、ぷれーりーどっぐを飼ってる人にしか

いびきと寝言の区別もつかないと思いますが・・・顔(ペロッ)

9歳になり、高齢になってきたぷーは

ますますいびきをかきながら熟睡するようになった。

今日、ケージの掃除をしに行った時に

私が来たのにも気づかず、いびきをかき続けて寝てるので

動画で撮ってみました〜。

部屋の照明が暗いので、パソコンに取り込んで見ると

更に暗くなってほとんどぷーの姿が見えてませんが顔(汗)

いびきだけ聞いてみてください。





隣の部屋で寝ていても、聞こえてくる時もしばしばなんですよ。。。

ぷーが寝てる真横ではなと遊んでても、爆睡状態のぷーでしたわーい(嬉しい顔)

掃除を始めて、やっと目を覚ましたぷーです下

寝起きぷー.jpg

ちょっと不機嫌そう?まだ寝起きでぼ〜っとして

目が半分しか開いてない顔(イヒヒ)

はなの寝言は、真夜中に突然なので、動画に撮ることは

難しいですが、「キュンッ!キュンッ!」みたいな感じで

寝ながら鳴きます。

ぷーがいびきをかきながら、寝てるそばで

ひたすら遊びに夢中のはなです下




この動き、野生界に置き換えると

土を両手で掘って、かき出した土を集めて、頭でトントン!と

固める作業なんだと思います。

ぷれーりーどっぐは地中に穴を掘って、地中に沢山の部屋を

作り、群れを作って地中で暮らすんです。

生まれて間もない頃に、人間によってバキュームで

地中から吸い取られ、飛行機に乗せられ日本まで連れて来られ

人間にペットとして飼われてきた訳ですが、

土を掘って穴を作ったりした事など、まだなかったはずの

ぷーやはなも、本能としてその行動は遊びの中に

活かされてるのでしょうね〜。

本来なら、大草原の大自然の中で、のびのびと生きていけたはずの

ぷーとはな。

天敵に襲われる危険もあるでしょうが、お父さんやお母さん

沢山の兄弟たちと暮らし、自分もまたいつの日か

新しい家族を持ち、ぷれーりーどっぐとしてのぷれ生を

全う出来た方が、幸せだったのでは・・・

と考える時もあります。

人間て残酷やな〜って。。。

だからその分、ぷーとはなの家族に代わって

いっぱいいっぱい、愛してあげたい!
ニックネーム こなつ母 at 23:32| Comment(4) | TrackBack(0) | ぷれちゃんず | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月20日

まだ10月なのに・・・

今日のぷーちゃんです。

ぷー巣箱.jpg


巣箱に入って出てきません。。。

昨日、今日と日中でも最高気温が20度とか19度と

これまでより6度ほど急に気温が下がってしまったのが

原因かもしれません。

いつもは朝ご飯のペレットを、お皿に入れる音で起きてきて

ご飯を食べるんです。

でも今朝、ご飯をあげても起きてこないので

寒くなったせいだろうとけど、毎年、秋から冬へと

移り変わって行くごとに、朝寝坊になっていくのは恒例のようなもの

なので、しばらくすれば起きて来てご飯を食べるだろうと

あまり気にしてませんでした。

ぷーとはなのケージは3階にあるので、私は2階のリビングに行き

朝ごはんなど済ませ、1階に行き仕事をしてた時

たまたま靴下を取りに3階に上がり、ぷーはご飯を食べたかな?

と気になって様子を覗いてみたら、ご飯を食べてるどころか

全く動いた気配すらない。。。

もうご飯をあげてから1時間半程経ってるのにおかしい・・・

ぷーの体を触ってみると、ひどく体が冷え切っていた!

「ぷーちゃん!」と声をかけても反応が全くない!

これまでにも、こんなことが2回ほどあった。

でもそれは真冬のことで、まだまだ20度を越える

暖かい日が続いてたこの状況で、この2日間ほど20度を

下回る気温になったからと言って、こんな状態になるなんて

考えもしないことでした。

プレーリードックは冬眠をする動物ではないので

体温が下がりすぎ、擬冬眠をするとそのまま亡くなってしまう

恐れがあるんです。

だから冬の温度調節はとっても大事です。

今朝のぷーは、放っておくと擬冬眠になりかねません。

実はこの時、一度ぷーが巣箱から出てきたんです。

朝ごはんを食べようと、巣箱から出てきてお皿からペレットを

掴み食べようとするんですが、あまりの冷えに

体が硬直しかかっていたようで、しっかりと立つことができず

右に左にとゆらゆらと揺れ、しまいには、ころん!と

転げてしまいました。

慌てて冬に暖かく過ごせるように巣箱に入れるフリース素材の

布団にぷーを抱き、体を摩りました。

でもちょっとやそっと体を摩ったくらいで、体温が元に戻る

とは思えないほどの冷えようで、冬に使うカイロが少し残っていた

ことを思い出し、急いでカイロを用意し、暖かい布団に

ぷーを包むようにして巣箱に入れ、布団の下にカイロを

敷き込みました。

あとはカイロで温まってぷーが元気になってくれるのを

待つしかありません。

一旦、仕事場に戻り、仕事が終わってお昼にまた様子を見に

行きました。

お皿を見てもペレットは減ってませんでした。

出てきた様子もなく、体を触るとまだ冷えてる。。。

でもカイロに乗っかってる部分は少し暖かくなってきてたので

もうしばらく様子を見ることに。。。

その時のぷーが↑の写真です。

となりのケージにいるはなは、ご飯をあげると巣箱から

すぐに出てきていつものように食べてました。

はなも朝・晩涼しくなるにつれ、巣箱に牧草を運んで

寒さをしのぐ?ようになりました。

↓の草で編んである籠を丈夫な歯でガリガリとかじり

崩れたものを木箱に運んで巣作りをします。

はt狷.jpg


そして出来たのが↓の巣箱です。


巣箱.jpg


いつもなら、この時期はまだ↑のはなの巣箱くらいで

十分快適に過ごせてるはずなんですが

今年いっぱいで9歳になるぷーは、人間に例えると

かなりの高齢なんだと思います。

猛暑と言われてた今年の夏も、暑さでダウンしないかと

心配でしたが、エアコンでなんとか今年も元気に

夏を乗り切ることが出来ました。

3年くらい前から、冬の寒さにだんだん弱くなってきてる様です。

今日のその後、

3時半頃からこなつと半蔵を連れて緑地に散歩に行く事にし

出かける前にぷーの様子を見に行くと、

やっぱり出てきた気配もないし、当然ご飯も食べてない。。。

部屋の温度は22度。西日もあたってきてちょっと

ぽかぽかするのを私は感じます。

夕方6時頃に散歩から帰ってきて、ぷーの様子を見に行くと

ぷーは変わらず巣箱の布団に潜ったままでした。

が、ふっとご飯のお皿に目をやると

今朝から入ったままのご飯が殆ど食されていてほっとしました。

今日一日、ほとんどぷーの動く姿を見ることなく終わりそうですが

お皿に入れたご飯を全部食べることが出来てるので

一安心です。

でも、まだ10月。

これからもっと寒さが厳しくなるのに、ちょっと心配です。

冬には部屋にヒーターを入れるので、大丈夫ですが

留守にする時はヒーターは切って行くので

高齢のぷーがカイロだけでこの冬を乗り切ってくれることを

願うばかりです。

できるだけ長時間のお出かけも控えなければ。。。

これまで大きな病気をすることなく、長生きしてくれてるぷー。

寒さに負けないでもっともっと長生きしてね!

もちろん、はなもだよ〜!
ニックネーム こなつ母 at 14:58| Comment(5) | TrackBack(0) | ぷれちゃんず | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月15日

働き者のぷー

今日はムシムシと暑い日でしたが、最近は秋を感じさせる

涼しい日もありますよね〜。

エアコンも効きすぎて、寒いと感じることも。。。

私達が秋を感じる以上に、野性味の強い我が家の

プレーリードッグのぷーはな

季節の移り変わりを敏感に感じる動物です。

朝晩は涼しい日もでてきたなと感じるようになった頃から

ぷーはなにも少しずつ変化が出てきました。

エアコンも日が暮れる夕方からは、少し寒いと感じるのでしょうか

巣箱に巣作りをするようになりました。

ゲージを掃除してる間に、部屋をうろうろしてるぷー

水やおしっこなどで濡れた部分を拭くのに使ってる

キッチンペーパーを見つけて、小さな口にめいっぱい詰め込んで

自分の巣箱に運んで行きます。











先に巣箱に運んでた、買い物した時に入れてもらう袋を

隙を見て外に出しとくと、またまた口に一生懸命詰め込んで

巣箱へと運びます。










キッチンペーパーや袋など、口に詰め込めそうなものがあると

運びます。他にもタオル類など・・・。

これから寒くなってくる秋冬を、暖かく過ごす為の

知恵なのでしょうか。。。

暑い真夏の間は、暑さでのびきってうつぶせに

べちゃ寝をしてることの多いぷーですが

今はかなり働き者のぷーです(^^)

せっかく一生懸命運んだペーパーや袋ですが

そのまま入れっぱなしにしておいて、ちぎって食べてたり

することもあるかもしれないし、袋に絡まって事故に

繋がるかもしれないので、かわいそうですが

後でそ〜っと巣箱から取り出しています顔(ペロッ)

私が寝る前に、そっと覗くと、今度は牧草を沢山

巣箱に運び込んで寝てることもあります。

さっき沢山運んだはずなのに、全部なくなってるのはナゼ?

と思ってたりするのかな〜顔(イヒヒ)

こうしたプレーリードッグの変化でも

季節の変わり目を感じる事ができる我が家ですわーい(嬉しい顔)
ニックネーム こなつ母 at 16:35| Comment(9) | TrackBack(0) | ぷれちゃんず | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月12日

ぷー&はな

久しぶりにプレーリードッグのぷーとはなの話題を。

毎年この時期、プレーリードッグは発情の時期なんです。

特に雄が多いのですが、かなり気が荒くなります!

普段は大人しかったり、人懐っこくて甘えん坊〜。
(個体差はあります)

日頃はケージから出して、部屋の中を動き回ったり

抱っこして〜、撫でて〜♪の我が家のぷーも

2歳、3歳と年を重ねるごとに、発情期には気が荒くなってました。

発情の期間にも個体差があって、雄でも全くない子もいれば

3日くらいで治まる子もいれば1〜2ヶ月続く子もいます。

我が家のぷーは1〜2ヶ月続く子で、その間はなるべく

必要以上にかまわないで、そ〜っとしといてあげるのがいいのです。

どんなに気が荒くなっても、毎日ご飯やりとトイレをした後始末は

欠かせなかったので、一番慣れてる私しかぷーに近づけない時も

ありました。

(旦那が部屋のドアを開けるだけで威嚇をしてたのです)

どんなに慣れてるとは言っても、発情期のプレーリーに噛まれると

かなりの大怪我をしかねません。

4〜5年前、発情期に入ったのに気づかないでぷーに触って

手首を噛まれて大変だったこともあります。

雌も個体差があり、発情期に気が荒くなる子もいるようですが

雄ほどではありません。

我が家のはなは、ちょっとヒステリックな声を上げることは

ありましたが、触っても大丈夫な子でした。

なのに、ぷーに私が噛まれたのが12月。それから年が明けて

もう春になる頃の3月に腕を噛まれてしまいましたふらふら

それでも発情期が過ぎると、いつもの抱っこして〜♪

撫でて〜♪となるんです。

もう可愛くて可愛くて仕方ありませんハートたち(複数ハート)

そんなぷーももう8歳、はながもうすぐ7歳になります。

プレーリーって怪我や事故、病気などで早く亡くなる子も

少なくありません。

寿命は?とよく聞かれますが、小動物の本では8年生きればいいほうだ

と書いてありました。インターネットで調べたら10年とありました。

ぷーもはなももう高齢になったという事だと思いますが

長生きしてくれて本当に有難い事です。

高齢になった証拠なのか、ぷーも今シーズンはまだ発情してません。

でもまだまだ元気です!

はなは、かなり痩せてきてます。年末から一時期は体力も落ち気味で

かなり心配もしました。

ただ、かなり食欲だけはあって、以前のようにお皿にペレットを

入れっぱなしで食べさせることが出来なくて、

喉に詰まらせないように少しづつ食べさせなければいけません。

でも、食欲があるおかげで体力も回復してきてます。

ご飯をひとくち口に入れるとすぐに次も早くちょうだ〜い!と

催促をします。

そんなはなを動画で撮ってみました。ちょっと暗いですが。。。











静止画で撮るとはなの顔の瘡蓋が沢山で驚かれるかもしれませんが

ケージから出して〜!と柵の間に顔を擦ったりしてこうなります。

発情期の今頃が一番多くて、春〜夏にはきれいに治ります。


はな.jpg



ご飯を食べ終わったぷー。

ぷーはちょっと肥満ぎみなので、少しご飯を減らしてます。


ぷー.jpg

「もうちょっとだけご飯ちょうだ〜い」


ニックネーム こなつ母 at 00:38| Comment(2) | TrackBack(0) | ぷれちゃんず | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月11日

ぷれちゃん♪

我が家にはこなつと半蔵以外にもペットがいます。

プレーリードッグの「ぷー」と「はな」ですかわいい

ぷー(♂)が7歳半、はな(♀)が6歳5ヶ月くらいです。

プレーリードッグをペットショップで見た事がある人はいるかもしれま

せんが、家で飼ってみるとかな〜りかわいい!!!

姿や仕草がかわいくてずーっと見てても飽きないほど揺れるハート

私が「ぷーちゃ〜ん、はなちゃ〜ん」と名前を呼んだり、くしゃみや咳

払いをすると「ヒャ〜!」と返事をします。

膝に自分から登ってきたり、おやつをおねだりしたりもします。

こなつや半蔵が来てからはかなり一緒にいる時間が減ってしまい、かわ

いそうなことしてるな〜と反省の日々ですバッド(下向き矢印)

動きがかなりすばしこいし、じーっとしてないので写真を撮るのが難し

いですが、ぷーもはなも小動物の雑誌に写真を投稿して何度か載った事

があるんですわーい(嬉しい顔)(この頃から私の親ばかぶりは発揮されてますo(〃^▽^〃)o♪)





最初に登場するのが「ぷー」、隣のケージが「はな」です



続きを読む
ニックネーム こなつ母 at 01:21| Comment(5) | TrackBack(0) | ぷれちゃんず | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする